乙武洋匡作品の書評/レビュー

社会不満足 ―乙武洋匡 対談

飲み会のグチみたい
評価:☆☆★★★
 Web R25で連載中の「乙武洋匡の自問多答」のインタビュー記事の一部を単行本化している。インタビュイーは、病児保育を行うNPO代表の駒崎弘樹氏、ワークライフバランス推進を掲げる小室淑恵氏、原発問題で物議を醸した元NHKアナウンサーの堀潤氏、批評家の東浩紀氏、売出し中の社会学者だという古市憲寿氏、原発を社会学的に研究する開沼博氏、メディアで活躍する津田大介氏、起業家で都知事選にも出馬した家入一真氏の8人だ。
 病児保育の活動は知らなかったので勉強になったが、インタビューの雰囲気は、全般的に飲み屋で夢を語っている若者というノリで、軽くて薄くて吹けば飛びそうな感じがした。もちろん、登場した人々のやっていることがそうだというのではなく、編集方針としてライトな感じにしたのだとは思うが、その程度であれば、わざわざ購入して読む意味もないと個人的には思った。どうせ勉強するならば、もっと踏み込んだ内容の本を読んだ方が良い気がする。

ホーム
inserted by FC2 system